2014年08月03日

ようやっと、かかとで歩けます

ざっと2週間経って、やっとこさ、かかとに体重をかけてもころげまわらなくて済むようになりました。
まだ長距離は歩けないけど、なんとかヒト型の歩行ができるかなー。
(ヒト型は、蹠行性動物なので、かかとで歩くのにゃ。うちら猫は、本当は趾行性動物だから、つまさきで歩くにゃ。ヒト型も走るときは趾行性になるから、こういうかかとがやられたときも、趾行性で歩けばいいので、そういう意味では便利だにゃ。ちなみに、さいたまのひづめのひとは、蹄行性のはずにゃ。)

つま先歩きすると、ふくらはぎともも(前面)がぱんぱんになりますにゃ。ケイリン選手のももがあそこまで発達する理由がわかりますにゃ。脚を鍛えるにはいいかもです。脚を鍛えるには、はしごから落下する!

とはいえ、満足に歩けなかったときに、札幌の大雨にあたっちゃったので、全身ずぶ濡れ。
で、先週の火曜日から風邪引きさんです。げほげーほ。
ちょうど、先月末で派遣先が変わるので、終了作業と初日作業があるので、まったく休めなかったから、げほげほいいながらお仕事してました。
7月の職場には、ウィルスのおきみやげだにゃー。

夏風邪は治りが遅いのでしんどいです。
オカモトの水枕と、製氷皿(積み重ね出来るヤツ、3個)買ってきて、毎日氷枕です。
涼しくて、けっこう寝心地がいいですにゃー。
(ウォーターベッドって、中に氷を入れたら、風邪引きの時に良さそうな気がする。死ぬかな?)

病弱くりにゃー!

posted by くりにゃー at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 心と体