2016年03月31日

水道が治りました!

水道屋さんにきてもらいました。
さびさびの鉄管は、くりにゃーにはどうやっても治せない。
今度の配管は銅管になりました。既存の鉄管とは絶縁ユニオンで結合するので、もともとの問題点であった「ボイラーから出てる配管が銅管で鉄管との間に電解腐食がおきてしまう」っていう問題も絶縁することで電気が流れませんからイオン化傾向の違う金属が直接接するわけではないので溶けません。 (なんのこっちゃさっぱりな文章ですけど、つまりは「濡れた状態で違う種類の金属を置くと猛烈に錆びる」ってことです。流しに10円玉置くと、ステンレスなのに錆びますよ。)(いちおー、くりにゃーは金属工学科なので、ここらへんは教え込まれた。)

image3.JPGIMG_1081.JPG
ということで、新しい配管は、異様にすっきりしてます。
あんなごちゃごちゃ複雑にT字ジョイントしてたのが、あっさりとした見通しの良い配管になって、しかも錆びてません。
バルブも必要ないからなくしちゃったし。
ボイラーに入れるための圧力調整レギュレータも新品に取り替えです。
ジョイントが少ない、てことは流路を妨げるものが少ないってことですから、水が流れるのも抵抗がなくて、すっごい勢いで流れます。
1階のお風呂も2階のお風呂もいままでよりはるかに力強いシャワーになりました。
よかったにゃー。
これでお風呂には入れます。

配管がすっきりして、今後のメンテナンスもやりやすくなりましたにゃ
IMG_1084.JPG





IMG_1086.JPG
posted by くりにゃー at 00:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき
この記事へのコメント
無事直って何よりです。
私もこないだ温水便座を取り替えてやろうと思っていたら、工事費無料キャンペーンがあったのでそっちにしました。
工事してもらったら他にパーツが必要でした。
自分でやらなくってよかったと思った(^▽^;)>゛
今回のは元が古かったのだから仕方ない。
スッキリして水圧も高くなり流れも良くなったのだから結果オーライだ。
そっちは寒いから凍結にも注意だもんね。
Posted by Crambom at 2016年03月31日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174706893

この記事へのトラックバック