2014年05月03日

お花見でした

おひさしぶしです。

今日は、会社のお花見。

それは、年度末の会社旅行会での出来事でした。
夕飯の宴会で、ビンゴゲーム!
なんと商品は、お肉!A5の霜降りお肉!
こりゃ、本気出すしかないかにゃー。
くりにゃー、妖力放出!

ビンゴという物に、まったく運がむいたことのないくりにゃーですが、なんとビンゴしたよ!
やっほー!
さて、商品は、くじ引きで商品が決まります。
どきどきわくわく、肉よ来い!
……。
なんだろー、この券は。
なんか「お花見幹事券」って書いてあるよ??

-- 回想終わり --

派遣社員でオフィスにいない上に、アスペルガーだ。
お花見幹事、どうする?!

といいつつも、アスペルガーは、計画がちゃんとできていれば、計画通りに動くのは得意です。
まずは、プランを立てましょう。

札幌で花見というと、まずは円山公園でのジンギスカン。
平塚で花見したときは、工場の敷地の河原で、寿司のケータリングで花見(もちろん工場内なので、他人様が来ることがないから、場所取りってものもない)。それとはずいぶんと文化が違います。
まずはググる。
どうやら、円山公園では、コンロのレンタル・食材のデリバリーと、手ぶらジンギスカンができるらしい。(すでにこの時点で、お花見ではなく野外ジンギスカンパーティの企画に変わってますが、実際、札幌市民は花なんて見ないんだよ!単に野外で肉喰って酒飲みたいだけ。風流って何?)
http://www.sapporo-park.or.jp/maruyama/?p=3622

4/1から動いた物の、コンロの貸し出し開始は4/15かららしい。
それまでプラン。
・コンロ(炭・焚き付け・火鋏・網)は事前に予約。大型コンロは10基しかないから、すぐに予約埋まっちゃうし。
・連休に花見したい。札幌の満開シーズンはGWあたり。
 で、連休なら、中日だとレジャーで連泊してる人もいるだろうし、初日か最終日カナー。翌日仕事だと疲れちゃうから、初日=5/3にしよう。
・食材は、円山公園事務所のおすすめ「肉のなかせ」さんのデリバリーを頼もう
・酒類は、当日マルヤマクラスのダイエーで買ってけばいいよね。

で、4/15。
朝9:00に円山公園事務所に電話したら、つながらない!話中です。あれー。チケットオーダーみたいになってるぞ?
再度円山公園事務所のページ http://www.sapporo-park.or.jp/maruyama/?p=3639 を見たら、予約開始は8:45になってた……。
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!。申し込み、埋まっちゃったかな……。
で、朝30分、派遣先の仕事を放り出して、「派遣社員に花見幹事なんかやらせるんじゃないよ!」ってブーたれながら、電話しまくるも、やはり繋がらず。コール回数150回。
さすがに派遣先にバレルとマズイかな、てことで事務所に戻りつつ、30分に一回のコール。
やっとつながったのはお昼休みでした。
で、コンロは、というと、無事に予約完了。
ふぅ。

あとは、人数を決めて、肉のオーダー。
と思ったら、社員への周知が漏れてました。他人を省みず勝手に突っ走る、というautism(自閉症)の悪いとこが出ましたね。
あわてて、社員向けメール打って、人数確認して、肉の手配。
肉は、5日前にはお金を振り込まないといけないので、急ぐ必要があったのです。
人数は、13人になりました。
肉屋さんに電話して(電話でないと受け付けないお店なのね)。くりにゃー、電話、苦手。むー。
お金はインターネットバンキングで当日振り込み。(なにせ、5日前というのは4/28なので、おうち帰ってからだと、4/30振込になってしまってさすがに間に合わない。)
ほっとして。

とここで、大問題。
円山公園は、場所取りが必須だけど、どうやら前日の夜から泊まり込みしないとだめらしい。
くりにゃー、そんな体力ないよ。
うむー。こりゃダメか、とギブアップを宣言して、練り直してたら、体力のある若い子が申し出てくれました。
(人に頼るということができないのと、そもそも他人てものを理解していないから、こういうことになるんだけどねー。
もっと、他人とのコミュニケーションをちゃんととるようにしないといけないんだけど、まだまだリハビリ中。)

つぎつぎやってくる計画外事項。
当然の如く、締め切り後に参加表明してくる人がいて、18人になりました(>o<)。
肉屋さんに追加しなきゃ、それともダイエーで肉パックだけ買おうか、と思っていたら、逆に肉屋さんからお電話。
「たれの料金を入れるの忘れてて、現地でお金もらいたい」とのこと。
渡りに船。
さっそく、肉の追加をお願いして、たれの料金と共に追加振込。(5日前でなくてもよかったっぽい。)

無事に事前準備完了。
あとは、当日持ち込みの
・火起こしブロワー (3000円の電池式ファン。Amazonで買った。レビュー悪い。実際、届いた物も分解しないと回らなかったし。)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000FBGCBA/ref=oh_details_o01_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
・追加のジンギスカン鍋
 (肉屋さんで鍋一個つけてくれたんだけど、人数が増えたので鍋を追加。)
・紙皿とかコップとか箸とか
 (肉屋さんで付けてくれるんだけど、多い方がいいよね。)
を準備。

いよいよ当日です。
ダイエーでお酒買うよ。
最初はお酒飲む人数から、ビール1ケース、サワー20缶くらい、と思ってたんだけど、総務部長からビールはもっと増やせ・ワインもよこせの指示があって、ビール2ケースにしましょう。
で、おみせにつくと、ビールケース入りのって、冷やしてないのね……。6缶パックのものしか冷やしてない。
しかたないけど、それを購入。(逆に6缶パックなので、種類が分散出来ました。)
で、ウーロンとオレンジと緑茶。
ここまで買って、かごがいっぱいになりました。
レジを通して、さて、運ぶ段になって。
これ、6缶パックだと、どうやってもキャリーに積めない!
みごとに煮崩れして、ビールが床にころがりまくります。
泣きそう。・°°・(>(ェ)<)・°°・。。

そこに、登場する、会社のメンバー。
手際よく、段ボール箱を見つけてきてくれて、手際よく段ボール箱に積めてくれて、手際よくキャリーに積み上げてくれました。
さすが、他人の手があると、物事は進むんだなぁ。アスペルガーだとそこらへんうまく人出を頼れなくて、失敗するんだよね。

無事にお花見開催出来ました。
うむー。アスペルガーでもお花見幹事出来たよ!
posted by くりにゃー at 21:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき

2013年09月15日

別な形で進展しました

んーと。
結論から言うと就職活動は延期になりました。
派遣元の会社から派遣先に行っていた人が、メンタルを壊して働けなくなっちゃったので、リリーフに入りました。
とりあえず今月は派遣で働きます。

社長がことを急ぎすぎるひとなのか、社員の育成に現場を使う人なようです。

私が自分で営業して自分の仕事を作らせるようにさせたのも、「自社で直接受注・請負ができる体制を作る」というテーマだったからです。
今の派遣契約が、たぶん中に2社くらい入った、自社の名前を直接顧客にはアピール出来ない状態。
なので、実績として会社の名前はでてこない。
ということで、会社として直接仕事を請けられるようにしたいらしい。
(それはわかるけど、それが個人・フリーランスマーケット、というのはどうなのかなー、という気もします。)

で、私の前任者も、グラフィックデザイン・Web制作者なのに、社長は何を考えたかネットワーク設計のお仕事に派遣にだした。
で、職場ががちがちの技術者集団なので、デザイナー風土と違いすぎて、ダウン。
無理があるよ……。
結局、メンタル壊して退職しちゃった。

ということで、仕事先は決まったです。
ただ、社長としては、前述の「直接受注ができる会社」にしたがっていて、あくまで「リリーフ」。ちゃんと仕事のできる「別な人」を探してきて、私と交替させよう、と思っているようです。
いつ、戻されるのかわかんないけど、その時に、また、就活を再起動ですねー。

とりあえず、そんな感じです。
posted by くりにゃー at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動

2013年09月04日

とりあえずの行動

今は、ハローワークインターネットサービスでも障害者求人が検索出来るのです。
(でも、ハロワ本所では、障害者求人検索はできない。台帳から一枚一枚求人票をめくって調べないといけない。
これ、障害者雇用、やる気ないでしょ、ハローワーク。)

ハローワークインターネットサービス
https://www.hellowork.go.jp/servicef/139010.do?screenId=139010&action=initDisp

で、札幌で障害者で検索したら4件くらい、ソフトウェアエンジニア職がありました。
これで行くんだけど、ハローワークって、障害者種別を示さないのね。
障害者差別の禁止、とか題目はきれいなんだけど、それゆえに空振りして、履歴書作成や書類送付コストが無駄になる。
題目はいいから、効率化(efficiency)というものを追求しないと、なんのための厚生労働省なのか、と言う気はします。
ちゃんと設計しろ、税金ドロボー。(といいつつ、私、税金はらってないから、言う資格ないけどねー。)

で、民間の障害者就職斡旋サイト。
ようするに、リクナビの障害者版なわけですね。

クローバーナビ (なんで、最後にナビが付くのかな。リクルートさんの資本?)
http://www.clover-navi.com/results/list/find/word/employ_kbn/2/keyword/%CB%CC%B3%A4%C6%BB+%C3%CE%C5%AA

くりにゃーさん、知能指数は130超えてても、それは「生活に役立たない知能」なんで、知的障害者なんだよね。実際のところ「生きる」という知恵は不足してる。知恵遅れであることを自覚しているにゃ。
なので、この検索キー。
まぁ、ハロワと違って、応募は自分でやらないといけないから、もうちょっと内容を見ます。
でも、けっこう求人あるなぁ。

よーし。がんばるにゃん。
posted by くりにゃー at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 就職活動

またも失職かなー

くりにゃー、5月からお仕事にありついたのですね。

5月-6月は、北海道の大手システムハウスのソフトウェア結合テスト
というか、すでに納品したシステムの、年度改訂を行っていったら、なんだか動作が不安定になったらしく、カスタマイズ部分だけではなくて、全点検する、というネタ。
仕様に対する実装トラッキングはちゃんと作っておかないと、どこか直すと別な場所がデグレードするんだよね。
年度カスタマイズ前提のシステムなんだから、修正が及ぼす箇所についてのトラッキング設計はおこしておくべきなのに、なんと、要求仕様とその実装のマッピングすらない、という素晴らしいシステムでした。
おかけで、要求機能リストが実際に正常に動いているか、のテストの過程で「そんな機能、ない」ってことが発見されたり。すばらしい経験でした。

7月-8月は、内容を明かせない、スマホアプリテスト。
なんでこれがここにあるの!っていう、守秘義務でがんじがらめのお仕事でした。
まぁ、やることは、アプリのバリデーションなんだけど。いろんなスマホを用意してもらって、その上でアプリがちゃんと動くかのテスト。
博物館に行かないと見れないようなしろものまで見たし。しかし、Androidは、このバリデーションコストがばかにならないんだよね。

で、今月。
派遣先が、ない。
あれれー。
なんと、自分でお仕事をみつけましょう、という状態。
実際、くりにゃーのお仕事は取ってくるな、と社長から営業に通達が出ている。
会社として、受託をしたほうが利益率がいいのはわかるんだけど、まさかのフリーランス向けクラウドソーシングでのお仕事探し。
会社としてのバックアップがあるのか、てーと、ないんだよね。
自分の能力範囲でできるかどうかの判断を自分でして、けれど、受注金額は会社によって「上限値」で応札するように、とのこと。
自分の能力で、自分で仕事を受ける、てのなら、会社にいる意味がない。
まだ自分で仕事を受けるに当たって、0円の収入になるより、すこしでもお金になるように安値入札できれば売上に繋がるかも知れないけれど、それも許されていないから、まず間違いなく、採用されないし。
これ、何の意味があるのかな。
→今月、仕事をみつけられなければ、まぁ、なんでしょうね。

実際、クラウドソーシングでの募集案件を見ると、くりにゃーの技術レベルでは対応出来ない物ばかり。
PHP:わかんない
WordPress/MovableType : やったことないよ?
Amazon AWS : えーと?
各マーケットプレイスからAPIを通して安値商品の一覧を作ろう : HTTPをじかに扱うアプリとか、RPCとか、そもそもxmlで組みたてるのやったことないよ?
iOSアプリ :会社はMacすら用意してくれないし。(だいたい、今、会社でクラウドソーシングサイトを見ているパソコン、くりにゃーの持ち込みだし。)

会社にいる意味がないどころか、自分がいかに無力、無価値かをたたき込まれるしまつ。
これ、メンタル、病むわー。
はじめて3日で、すでに心が折れかけてる。


といことで、くりにゃー、精神の防衛です。
明日、ハロワにいこー。
障害者枠で求職するデスよ。

またプーだ!
posted by くりにゃー at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動

2013年05月04日

障害年金が支給されました

去年の10月末に申請が受理された障害年金ですが、通りました。
さすがに、自分で街まででかけられる程度の障害なので、「介護がないと日常生活ができない」という2級には該当できず、「社会生活に不便がある」という3級で許可がでました。
障害年金証書.png
うつ病発症時点が、障害の発見となるので、それが2003/4ですから、まだ会社員やってたころ。
なので、厚生年金加入期間ですので、障害年金3級、というものがありえるのですね。
国民年金だと2級からしかないので、私レベルの障害程度だと、サラリーマンでないと年金が下りません。
あと、あくまで「障害厚生年金」の部分でしか支給されないので、国民年金の部分は障害扱いではありません。したがって、この年金が支給されても、国民年金部分は年金保険料を支払い続けなければならないんですよね。

再審査請求してランクを3級から2級に上げる、というのは、実際には、国民年金レベルでの障害却下をくつがえさせることになるので、とほうもない苦労が必要。なので、このまま障害厚生年金3級で進みます。

生きるに当たっての基礎的な支給が受けられるので、助かります。
とはいえ、双極性障害(躁鬱病)やってたときの借金がかなりあるので、その利息も入れると、実は年金だけだと不足しています。
ま、そんなこともありまして、職に就いたわけですね。

何年か働いて、借金返し終わったら、年金だけで生きられるんだけど、遠いなぁ……。
posted by くりにゃー at 14:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 心と体